美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ おすすめ展覧会情報

FEATURE

FEATURE・ART COLUMN 一覧へ

EXHIBITIONS / EVENTS

Human Baltic われら バルトに生きて

Human Baltic われら バルトに生きて

スパイラルガーデン|東京都本日開催

会期:

スパイラルガーデンにて、国内初となるバルト三国ヒューマニスト写真展「Human Baltic わ...

創立100周年記念 信濃橋洋画研究所 ー大阪にひとつ美術の花が咲くー

創立100周年記念 信濃橋洋画研究所 ー大阪にひとつ美術の花が咲くー

芦屋市立美術博物館|兵庫県開催予定

会期:

大正末から昭和初期にかけて、大阪が面積・...

珠玉の西洋絵画:モネ・ルノワール・ピカソ-和泉市久保惣記念美術館所蔵品展-」

珠玉の西洋絵画:モネ・ルノワール・ピカソ-和泉市久保惣記念美術館所蔵品展-」

中之島香雪美術館|大阪府開催予定

会期:

和泉市久保惣(くぼそう)記念美術館(大阪...

没後30年 木下佳通代

没後30年 木下佳通代

大阪中之島美術館|大阪府開催中

会期:

木下佳通代(きのしたかずよ 1939–1994)は神戸を拠点に活躍した、関西の戦後美術を代表する美術家のひとりです。60年代半ばより、神戸...

生誕150年池上秀畝 高精細画人

生誕150年池上秀畝 高精細画人

長野県立美術館|長野県開催中

会期:

池上秀畝(いけがみしゅうほ 明治7(1874)-昭和19(1944)年)は、長野県上伊那郡高遠町(現在の伊那市)に生れ、当時世にあまり名の知ら...

横尾忠則 寒山百得展

横尾忠則 寒山百得展

横尾忠則現代美術館|兵庫県開催中

会期:

2019年、横尾は展覧会への参加を機に兼ねてより魅了されていた江戸画壇の奇才、曽我蕭白(そがしょうはく 1730-1781)と対峙します。蕭...

福島県立美術館開館40周年記念  福島の美術家たち2024

福島県立美術館開館40周年記念 福島の美術家たち2024

福島県立美術館|福島県開催中

会期:

山紫水明の地である福島県は、豊かな文化的土壌のもとで数多くの美術家を輩出してきまし...

生誕150周年記念 菱田春草と画壇の挑戦者たち ―大観、観山、その後の日本画へ

生誕150周年記念 菱田春草と画壇の挑戦者たち ―大観、観山、その後の日本画へ

美術館「えき」KYOTO|京都府開催中

会期:

明治後期に新しい日本画のあり方を模索しな...

第4回 FROM それぞれの日本画 同時開催「桜百景 vol.35」展

第4回 FROM それぞれの日本画 同時開催「桜百景 vol.35」展

郷さくら美術館|東京都開催中

会期:

2020年に、これからの日本画壇を担う気鋭の作家たちが、研究・挑戦・発表を目的として「F...

マームとジプシー・藤田貴大 線に宿る/点を辿る

マームとジプシー・藤田貴大 線に宿る/点を辿る

上田市立美術館|長野県開催中

会期:

2017年以降度々、公演やワークショップを上田で展開してきた演劇作家・藤田貴大が、美術...

特別展「清方と二人の弟子―門井掬水 西田青坡―」 

特別展「清方と二人の弟子―門井掬水 西田青坡―」 

鎌倉市鏑木清方記念美術館|神奈川県開催中

会期:

鏑木清方のもとには、画風や人柄に惹かれて多くの入門希望者が集まり、一時、弟子は五十...

佐川美術館コレクション 平山郁夫展 ―悠久の歴史をたずねて―

佐川美術館コレクション 平山郁夫展 ―悠久の歴史をたずねて―

宮崎県立美術館|宮崎県開催中

会期:

日本画壇を代表する画家で文化勲章受章者の平山郁夫(1930-2009)は、今年没後15年を迎え...

いきもの図鑑 浮世絵から探し出せ!

いきもの図鑑 浮世絵から探し出せ!

逸翁美術館|大阪府開催予定

会期:

歌舞伎の世界を描いた浮世絵から「いきもの」を大調査! 乗り物の馬、走り去る猪、芸達...

アブソリュート・チェアーズ 現代美術のなかの椅子なるもの

アブソリュート・チェアーズ 現代美術のなかの椅子なるもの

愛知県美術館|愛知県開催予定

会期:

椅子の機能は、座る姿勢を支えるというだけにとどまりません。権威の象徴として表される...

『アンアン』『ポパイ』のデザイン 新谷雅弘の仕事

『アンアン』『ポパイ』のデザイン 新谷雅弘の仕事

島根県立美術館|島根県開催予定

会期:

『アンアン』(平凡出版、現・マガジンハウス)は、1970年に創刊されたそれまでにない女...

全国すべての展覧会情報一覧へ

EXHIBITION REVIEWS

シアスター・ゲイツ展:アフロ民藝

シアスター・ゲイツ展:アフロ民藝

森美術館|東京都

会期:

5.0

HIT!

行ってきたばかりでまとまらないんですが確かなSoulを感じる素晴らしい展示でした。
構成が本当によくて、この順番でなければ感じられなかったと思う。
会期中にもう一回行きたい。

デ・キリコ展

デ・キリコ展

東京都美術館|東京都

会期:

4.0

キリコが実際に体験した心理描写

デ・キリコは90歳まで生きて、画家としての画業は約70年と長い。
若くして形而上絵画と呼ばれる不思議な絵に突然目覚めて、脚光を浴びる。
その後は古典的な絵画表現に変わった上で、老年期… Read More

月岡芳年 月百姿

月岡芳年 月百姿

太田記念美術館|東京都

会期:

4.0

浮世絵は現物を見るべし

晩年の芳年は洗練された色と構図が美しい。飛び跳ねた空中のポーズがいい。血みどろ絵の頃を彷彿とさせ迫力満点。そして、すっと静止した一瞬のポーズの絵もまた情緒が有って良い。
芳年は月… Read More

展覧会の感想・評価一覧へ

MUSEUM REVIEWS

清水三年坂美術館

5.0

観光地の喧噪から静謐な空間へ

全国巡回の「超絶技巧展」の時期にはこの清水三年坂美術館の所蔵品がごっそり貸し出されるのではないかというほど技の限りを尽くした工芸品を数多く所蔵されています。ずっと前から行っ… Read More

京都市京セラ美術館

5.0

一日中過ごせます

平安神宮の真ん前で、真向かいには京都国立近代美術館があります。非常に大きな美術館で、四つの展覧会が同時開催されていました。美術館とその近辺だけで、一日中過ごせそうです。

島根県立美術館

5.0

美術館と夕日

宍道湖沿いにたつ美術館
美術館から望む景色がとても美しく、晴れた日には綺麗な夕日を見ることができます。しかも、閉館時間はサンセット後30分という粋な計らい。それだけでも訪れる… Read More

兵庫県立美術館

5.0

黒の世界!

招待状をいただき見に行って来ました。
スーラージュという画家は先日愛知県岡崎市美術博物館で作品を目にして初めて見るタイプの抽象画で印象に残り、今回その作品展というので楽しみ… Read More

国立工芸館

国立工芸館

石川県

5.0

建物にうっとり、常設展示はうっかり、松田権六にびっくり

美術館巡りで金沢を訪問。

まずは国立工芸館へ。
明治期の旧陸軍の建物と聞いていましたがなんと美しい。しんしんと雪が降る中,
ひと時ぼんやりとそのたたずまいに見とれてしまい… Read More

美術館の感想・評価一覧へ